たまには頭皮ケアはいかがですか? - ロマネス神楽坂
ロマネス神楽坂 > ブログ > たまには頭皮ケアはいかがですか?

Blog
ブログ

たまには頭皮ケアはいかがですか?

  • 2019年02月21日

寒い冬に硬くなった頭皮を柔らかくしましょう!

ヘッドスパは頭皮や髪の毛を健康に保ちます。
冬の冷たく乾いた空気によって頭皮もダメージを受けてしまいます。
ヘッドスパで頭皮の血行促進を促すと、健康な髪の毛が育ちます。

根元から立ち上がる健康な髪を作る方法

寒い季節は頭皮が乾燥しやすい上、血流が悪くなりがちです。
髪の毛も当然栄養不足となり、元気に育つことが難しくなります。
その結果、根元から立ち上がりにくくなりペシャンコのヘアスタイルになってしまいます。
髪にボリュームがないと、何となく寂しそうな印象を与えてしまいますよね。
ヘッドスパで頭皮のリンパの流れを改善すると、頭皮の血行が良くなり髪の毛のヘタリが改善できます。
マッサージで頭皮を柔らかくすることが健康な髪の毛を育てる一番の近道です。

太い髪を増やすために必要な条件

髪の毛の太さと毛乳頭の大きさには相関関係があり、太い毛穴からは太い毛、細い毛穴からは細い毛が生えてきます。
元気で強く太い髪の毛を増やすには、定期的にヘッドスパをおこなって血行をよくするとともに、食生活にも気を付けて髪に必要な栄養成分を摂取するようにしましょう。
必要な栄養素は、タンパク質と亜鉛です。
髪の毛はたんぱく質なので、肉や魚、大豆製品をしっかり摂らないと、元気のない毛になってしまいます。体の先の髪の毛や爪などはどうしても栄養不足になりがちです。
髪の毛が元気のない人は、爪も割れやすい傾向にあるようです。
また、亜鉛が不足すると細胞の入れ替わりが激しい皮膚や髪の毛、爪などの健康が損なわれてしまいます。亜鉛は牡蠣などの貝類や牛肉、鶏のレバーなどに多く含まれています。

硬い頭皮を柔らかくして抜け毛、細毛の防止

髪を育てる頭皮の血液を循環させなければ髪の毛に栄養が届かず、抜け毛や薄毛などの原因になります。
ご自分の頭を両手で包み込んで、頭皮が動かないようなら血行不良です。
適切なマッサージを施すことで血行がよくなり、頭皮は柔らかくなります。
理想は、赤ちゃんのようにやわらかい頭皮です。

ロマネス神楽坂のヘッドスパメニューは効率よく頭皮にアプローチ

ロマネス神楽坂のヘッドスパはメニューが選べます。
・お時間が取れない時は頭皮ケアとして頭皮用パックをする事で頭皮に栄養と休息をしましょう♪
・ホホバオイル使用のホホバスパは、頭皮に溜まった老廃物を首筋のリンパから流します。
・ヘッドスパAは天然クレイを使ってパックをおこないます。
・ヘッドスパBはAコース後熱めのタオルを首に巻いてマッサージもおこないます。
・ヘッドスパCはABコース+長めのアロマ付きマッサージをおこないます。
・スキャルプオイルはリラクセーションとすっきり感満点のスキャルプコースです。
・スキャルプマッサージリラクセーションはすっきり感のスキャルプジェルのコースに頭皮のマッサージがつきます。

・スキャルピングはポーラバイタライザーコースになります。

まとめ

栄養バランスの悪さやストレス、寒さや乾燥など複数の原因が重なって頭皮の血行が悪くなり髪の毛のトラブルがおきてしまいます。
ロマネスのヘッドスパで頭皮を元気に保ち、健やかな髪を育てましょう。