スタイリングがラクになるロマネスのデジタルパーマ! - ロマネス神楽坂
ロマネス神楽坂 > ブログ > スタイリングがラクになるロマネスのデジタルパーマ!

Blog
ブログ

スタイリングがラクになるロマネスのデジタルパーマ!

  • 2019年12月30日

スタイリングがラクになるロマネスのデジタルパーマ!

 

フンワリと優しいイメージのヘアスタイルに憧れてパーマをかけたものの、スタイリングが思うようにいかず悩んでしまう方が多いようです。

 

外出前にヘアスタイルが決まらないと、モチベーションが下がってしまいますよね。

ロマネスのデジタルパーマは、自然なスタイリングが維持できるため、ヘアスタイルを整える時間が短縮できます。

 

ウェーブがすぐとれてしまう!

 

通常のコールドパーマはパーマ剤のみでカールをつけますが、ロマネスではしっかりと髪が最小限のダメージでパーマをかけてしっかりとかけていくのですが

それでもどうしても髪がぬれているときにカールが強く、乾くと少し緩んでしまう事があります。

また細い髪質といった、パーマがすぐにとれやすい髪の毛は普通のコールドパーマだと傷みだけが残ることもあります。

これは美容業界全体での今後のコールドパーマの課題でもあります。

 

カールが取れにくい、乾いた時と濡れているときのカールの誤差が少ないといった場合はやはりデジタルパーマをオススメしております。

 

ロマネスのデジタルパーマ

 ロマネスのデジタルパーマはゆるやかなウェーブを維持でき、スタイリング剤を使っても使わなくても自然なヘアスタイルを長く楽しめます。

 

中には半年に一回しかかけない・・なんて人も多かったりします。もちが良すぎるのも困りものですね 笑

 

デジタルパーマ のメリットはやはり、髪を乾かすだけでスタイリングができる!という点です。

 

乾かし方はいたってシンプルですが、そこは施術しながらご説明させて頂きますね。

 

髪の毛の長さや質によっても適したパーマが微妙に違ってくるため、柔らかさやカール感の違いなど仕上がりに

関しましてはぜひお客様のご要望しっかりとカウンセリングしながらご相談頂ければと思います^^

 

そもそもデジタルパーマとは

 

デジタルパーマは、パーマ剤と加熱ロッドを併用しておこなうホットパーマのため、カールの持ちがよくなります。

 

コールドパーマはウェットな時に質感が出るためムースなどを使うと柔らかくスタイリングができますし、デジタルパーマはかかった髪自体がやわらかでゆるいウェーブスタイルが表現できます。

 

カールの持続性を優先させたい!って方には、熱を与えて形状記憶させるデジタルパーマがおすすめです。

デジタルパーマは髪が乾いた状態のときにカールが出やすいため、アレンジが楽しめます。

 

まとめ

デジタルパーマを長持ちさせるポイントは摩擦や乾燥に気をつけることです。

洗髪後にタオルでゴシゴシこすったり、ドライヤーを近づけて熱風をあてると髪の毛を傷めるだけでなく、デジタルパーマの持ちを悪くしてしまいます。

髪の毛は常に優しく扱うようにしましょう。