うねり、ビビリ毛、チリチリ、くせ毛なら縮毛矯正で美髪になれる! - ロマネス神楽坂
ロマネス神楽坂 > ブログ > くせ毛 > うねり、ビビリ毛、チリチリ、くせ毛なら縮毛矯正で美髪になれる!

Blog
ブログ

うねり、ビビリ毛、チリチリ、くせ毛なら縮毛矯正で美髪になれる!

うねり、ビビリ毛、チリチリ、くせ毛なら縮毛矯正で美髪になれる!

 

髪がチリチリ、うねり、ビビリ毛、パサパサ、天然パーマ、くせ毛、などで悩んでいる人は、縮毛矯正でキレイな髪の毛を手に入れることで悩みを解消できます。髪の毛がまとまらないと、1日のやる気が起きないなんてこともあります。今回は、くせ毛の原因や縮毛矯正のメカニズムについてご説明します。

 

1.髪の毛にクセがある原因とは?

 

髪の毛がクセを持っている原因は様々あります。先天的なものと後天的なものがありますので、それぞれ詳しくご説明します。

 

1-1.遺伝によるくせ毛

 

くせ毛の原因の1つは、先天的な遺伝によるものがあります。両親のどちらか一方がくせ毛ならば、子供は7割くせ毛になります。それくらいに、遺伝的要素がかなり大きく関係しています。遺伝的なくせ毛は、いわゆる「天然パーマ」もその1つです。

 

1-2.生活習慣が原因のくせ毛

 

遺伝以外には、後天的な原因によりくせ毛になることがあります。

 

  • ストレス
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 生活習慣の乱れ
  • 食生活の乱れ
  • 栄養不足

 

上記のような生活習慣に関する原因により、くせ毛になることがあります。

 

1-3.頭皮や髪の毛の環境が原因

 

  • 頭皮に毛穴や汚れが詰まっている
  • ヘアケアが髪の毛に合っていない
  • 加齢による毛穴の変化

 

上記のように、頭皮や髪の毛の環境が悪化してくせ毛になることがあります。

 

2.縮毛矯正をすればまっすぐキレイな髪の毛になる

 

くせ毛の原因をご説明しましたが、遺伝的なものは根本的な部分からクセがあるので、生活習慣を改善したところで、クセが改善することはできません。

 

そんなときに役立つのが「縮毛矯正」です。一体どんなメカニズムで髪の毛をストレートにしているのかご説明します。

 

2-1.縮毛矯正のメカニズム!

 

縮毛矯正は、髪の毛の結合を薬剤で切り、アイロンを使ってキューティクルを綺麗に整えて、改めて薬剤で結合させるという方法で、髪の毛をストレートにします。

 

2-2.縮毛矯正で髪の毛が傷む時代は終わった?

 

縮毛矯正をすると髪の毛が傷むと言われていたのですが、最近では髪の毛にかかる負担を最小限に抑える縮毛矯正がサロンでも用意されています。

 

ツヤツヤでサラサラ、そして滑らかな手触りを実現してくれるので、くせ毛が気になる人は縮毛矯正を選ぶ傾向にあると言えるでしょう。

 

3.まとめ

 

縮毛矯正は頑固なくせ毛でも、綺麗にまっすぐストレートにしてくれます。機械的な不自然さではなく、本来持っている髪の毛の美しさを取り戻したかのような、綺麗なストレートヘアを実現することが可能です。くせ毛でお悩みの方は、ぜひ縮毛矯正を試してみてください。

当サロンの特徴として、少し時間はかかりますが柔らかくさらっとした仕上がりが特徴となっております。

理由は髪が痛むメカニズムを理解して、【適切な薬剤】【適切な時間】を行うことで【髪のダメージを最小限に!】【最高な髪の質感】をご提供しております。その作業をしっかり行うためには【丁寧な作業に必要な時間をきちんと確保すること】も大切なことなんです。

当店の縮毛矯正では同時にカラーも柔らかな質感を損なわず、行うこともできますのぜひお試しください^^